海外FX業者選びで気をつけたいポイント

アイフォレックスなら満足の行くFX取引ができる

87yuh オンライン取引を多くのトレーダーが活用している理由の1つには、いつでもどこでもマーケットにアクセスすることができるので、トレードチャンスを逃すことがないということがあります。専業トレーダーばかりではなく、副業で資金を運用しているトレーダーも多い以上、時間を有効に使えるFX業者を選ぶことはもはや常識。アイフォレックスなら週末のマーケットが休みになる期間をのぞき、平日は24時間取引を行うことができるので、プロフェッショナルトレーダーだけでなく、余暇を使ってはじめてみたいというビギナートレーダーにもおすすめできます。FX比較をする際には、各業者の取引可能時間をチェックした方が良いでしょう。

アイフォレックスが使いやすい理由って?

FXのオンライン取引を開始する時の、最初のハードルとなるのがプラットフォームのインストールとセッティングです。ダウンロード型のプラットフォームは、PCやアプリケーションに詳しい方なら、自在にカスタマイズすることができ、メリットも大きいものなのですが、そもそも外貨取引自体にはPC知識は不要なはず。ここでつまずいてしまうのは非常にもったいないことといえます。

アイフォレックスでは、誰でもインターネット環境さえあればすぐに取引ができてしまう「ウェブブラウザ型」の取引プラットフォームを備えています。ブラウザからログインできるので、スマートフォンからの取引もok。取引はダウンロード型でしたいけれど、相場の状況チェックだけは外出時もしたいという上級トレーダーのニーズにも応えます。24時間営業しているというメリットがここでも生かされますね。また、今は恐らく常識となっていますが、MT4やチャート、ミラトレーダー、MAMを含んだプラットーフォームを提供しています。

また、顧客の利益効率優先という会社の姿勢も評価できるものです。取引手数料は0円でありながら、スプレッドは業界最狭水準をキープ。レバレッジは海外業者ならではの柔軟さを十分に楽しめる設定になっており、一方で損失対策も万全です。

損失対策は、追加証拠金ゼロと損失限定のサービスから成り立っています。レバレッジトレードで不安を感じる部分は、「もし残高を割ってしまうようなことがあったらどうしよう」ということかと思いますが、アイフォレックスでは、万が一証拠金額にマイナスが出てしまった場合でも、マイナス分の金額をアイフォレックスから請求されるようなことはありません。また損失を未然に防ぐストップロス設定も、自分であらかじめ設定しておくことができるので、安全に取引を行うことができます。

アイフォレックスは1996年にFXのオンライン取引サービスを開始している老舗の海外FX業者。本社はギリシャにありますが、設立当初からグローバル展開に注視しており、現在世界各国でサービスを提供、対応している言語は18にのぼるという成果を遂げています。

アイフォレックスが多くのトレーダーから人気を得ている理由まとめ

・時間と場所を選ばない自由度の高い取引が可能

・リアルタイムにチャートが表示されるので、小さな値幅でも利益を上げられる

・カスタマーサポートはプロフェッショナルが揃っており、日本語対応

FX取引は難しそうと思っている方がいたら、ぜひアイフォレックスのプラットフォームを体験してみてください。チャートをみて直感的に判断、すぐに注文をいれられる仕組みなので、恐らくできない方はいないはず。レバレッジは低めからスタートして、知識が伴ってきたら徐々にアップしていく方法がおすすめです。